ホーム さくらトピックス 仏壇 上置仏壇「さきがけ」

さくらトピックス

上置仏壇「さきがけ」

仏壇 上置仏壇

ヨーロッパのアンティーク家具の装飾様式を取り入れ、彫刻や木象嵌という高い技術を惜しげもなく施し仕上げられたお仏壇です。材木は、艶と温かみのある栃を使用し、扉には栃の木の中でもリップルマークと呼ばれる光沢のある特殊な木目が出ているもの使用していま。リップルマークの出ている木は希少価値が高く銘木と呼ばれています。豪華な装飾と厳選された材料で仕上げられた贅沢なお仏壇です。

扉を開くと、華やかな蝶と草花の象嵌に目を奪われます。絵に描いたような細く美しい線は、木を切り抜いて作られたとは思えない繊細さです。扉を閉じても彫刻が施されており、特に中央とサイドの細かい浮彫の彫刻は重厚なアンティーク家具のよう、木彫りの取手が雰囲気をより一層引き立ててくれます。

さきがけ

国内産の栃の木を贅沢に使い、艶と温かみのあるアンティークのような風合いのお仏壇。日本の伝統品である仏壇と欧州の装飾様式が融合した唯一無二の存在感です。現代の和室や洋室にもマッチします。

商品概要

  • 材質

  • 台輪

    栃厚板貼り

  • 戸板

    栃二方厚板貼り

  • 主要心材

    天然木材

  • 表面仕上

    ウレタン仕上/鏡面塗装

  • メーカー

    ALTE MEISTER

  • 原産国

    日本

  • 寸法

    高さ62cm/幅47cm/奥行35cm

  • 価格

    1,270,000円(税込み)